スポンサーリンク

V6の岡田准一さん(38)がまたもや時代劇の主役に抜擢されたというニュースがありました。

 

今回は幕末の新選組の副長である土方歳三を主人公にした司馬遼太郎さんの作品「燃えよ剣」の主演とのことです。公開は2020年ということですが、今から楽しみですね。

 

監督は以前にも岡田准一さんが主演を務めた司馬遼太郎さん作品の「関ケ原」の時と同じく原田眞人監督で、2017年の日本アカデミー主演男優賞を受賞した時と同じ二人がタッグを組む形になります。

 

岡田准一さんと言えば演技派も多いジャニーズの中でも最も俳優として成功している人だと思いますし、その演技に欠けるストイックさは、他の俳優たちと比べても抜きんでていて、ドラマ「SP」の時に始めた格闘技は今やインストラクターの資格を持っているほどで、特にアクションについてのこだわりははんぱではないことが知られています。

 

原田監督も岡田さんの事を絶賛していて。

「超一流の武芸者が俳優のふりをしているような人」とたたえている。

今回の映画については、

「映画史の中で、最高の土方歳三、時代劇史上最高の立ち役が生まれるだろう」

とおっしゃっているそうです。

 

しかも、今回岡田さんは主演を務めつつ、剣技の指導、構築など演出面もゆだねられているそうですので、岡田さんの本気度もわかろうというもの。

 

これは絶対に見逃せない映画となりそうですね!

岡田准一土方歳三役で映画主演。世間の反応は?

https://twitter.com/____m_kn_9572/status/1094624897303629825

今回の岡田准一さんの主演映画。世間の反応はいかがでしょうか?


楽しみではあるが、原作を読むとどうしても2時間ほどの映画では無理があるというか、歯痒さを感じることが多い。できれば大河などでやってほしい。



記事を読まなくても鈴木亮平の写真見た時点で近藤役って分かった(笑)伊藤さんの芹沢もいいと思う。


でも沖田総司だけは…。


岡田准一さんの黒田官兵衛とっても良かった!


この作品もきっと心に残るでしょう。
素晴らしい役者さんです。


おいおい!?もう観るしかないじゃないかこれ!豪華過ぎるぞ!来年楽しみ!

この近藤と土方の身長差、大丈夫??

など、私と同じく楽しみな人もいれば、アンチ岡田准一のの人の意見や、岡田さんの身長の事をコメントしている意見も多くありました。

岡田准一土方歳三役で映画主演。映画「燃えよ剣」どんな話?

「燃えよ剣」とは司馬遼太郎さんが1962年から1964年にかけて週刊文春で連載していた歴史小説です。

 

幕末当時「喧嘩師」と呼ばれた土方歳三が多摩の行商人から新選組を結成してその新選組の副長として局長の近藤勇を補佐して、自らは憎まれ役となり、組織づくり力を注いだというところまでが上巻に書かれています。

 

下巻では近藤勇が右肩を負傷して以来、土方歳三が新選組を率いていく様子が書かれ、鳥羽伏見の戦いでの敗戦。その後江戸帰郷に沖田総司が肺結核で離脱。その後の甲州勝沼の戦い瓦解後に永倉新八や原田左之助などの主要メンバーが脱退して新選組は組織的に瓦解していきます。

 

その後宇都宮、会津、函館と転戦していく様子が書かれ、最後函館で亡くなるまでの生涯が書かれています。

 

その中で京都以来の恋人、お雪との出来事が合間合間に書かれています。

 

お雪は小説で設定されたオリジナルキャラクターで小説のヒロインとなっています。

スポンサーリンク

 

この司馬遼太郎さんの「燃えよ剣は」1966年に松竹系で映画化されています。テレビのドラマでも何度かドラマ化されていて、1990年には役所広司さんが主演でお正月のテレビの時代劇で放映されています。

 

また舞台では2004年に上川隆也さんが主演で明治座で上演されています。

岡田准一土方歳三役で映画主演。土方歳三とはどんな人物?

今回の岡田准一さんが主演を務める土方歳三とはどんな人だったのでしょうか?

 

方歳三は幕末の志士の中でも悲劇のヒーローとして、そして大変ハンサムだったため女性人気No.1として有名です。

 

土方歳三は東京都の今の日野市の出身で、子供の時からたいへんなやんちゃ坊主だったそうです。もともとは服屋の店員や、家業の薬屋の行商をしていましたが、25歳の時に天然理心流という剣術道場に入門。

 

入門は遅かったが、もともと喧嘩が強く、気が強かった土方歳三はここで、無類の強さを誇りました。

 

時は幕末で、治安が乱れ、世の中が荒れていましたので、特に当時の関東は治安維持ために本気で武力が必要でスポーツの為の武術ではなく、実践、戦いの為の殺人技だったわけです。

 

当時時代が不安定で、江戸幕府を倒して天皇を中心に新しい国を作る、いわゆる明治維新を起こす勢力と、今までの徳川の将軍様を守る!という勢力の間でいろいろないざこざが起きて、やがて薩長が同盟を組んで政府軍と戦う鳥羽伏見の戦い、戊辰戦争などの内戦。明治維新に繋がっていくわけです。

 

そんな時代の中で「新選組」は討幕派の武士から幕府を守るために京都で結成された組織です。簡単に言うと新選組は当時の農民や浪人など正規の武士ではなくて、腕に覚えのある荒くれものをまとめて作った非正規の組織だったので、内部抗争も凄くて、悪いことをする者たちも多く、組織をまとめ上げるのに厳しいおきてをつくり、背いたものはばんばん切腹させられました。

 

いつしか土方歳三は「鬼の副長」と呼ばれるようになりました。

 

新選組は政府軍との戦いで大敗北してしまい。幕府側の将軍であった徳川慶喜も逃げ腰で、結局最後は函館の五稜郭の戦いで銃弾が腹部にあたって落馬して亡くなってしまったと言われています。

 

遺体はどこに埋葬されたのか定かになっておりませんが、時代が江戸から明治に急激に変化する中で、最後まで将軍家に忠義を尽くし亡くなりました。

 

土方歳三は明治維新という時代の流れが生んだ、喧嘩の強暴れん坊の庶民から最後まで尊王攘夷派と戦って江戸幕府を守り抜こうとした側のいわゆる反権力側の反骨精神が人々の心を魅了しているのだと思います。

 

この土方歳三は色々な人が映画化していますし、歴史小説の主役としても題材になっていますね。

岡田准一土方歳三役で映画主演。他のキャストはだれ?

土方歳三役で主演の岡田さん以外のキャストをご紹介しますと

 

盟友の近藤勇…鈴木亮平

ヒロインのお雪…柴咲コウ

沖田総司…山田涼介

芹沢鴨…伊藤英明

 

となっています。

ヒロインのお雪が柴コウさんなんですね~

イケメンと美女の組み合わせ。どんな演技を見せるのでしょうか?

 

盟友の近藤勇は西郷どんで名演技をした鈴木亮平さんですか!二人とも大河ドラマ主演経験者って豪華すぎるキャストです。

 

他にもジャニーズの後輩のHey!Say!JUMPの山田涼介さんが若くして病に倒れ亡くなってしまう沖田総司の役。時代劇は初挑戦だということで注目です。

 

新選組の筆頭局長だったが近藤勇や土方歳三ら試衛館派に暗殺されてしまう芹沢鴨役は伊藤英明さんですか~。

 

凄いキャストたちで固めてきましたねぇ。

岡田准一土方歳三役で映画主演。映画「燃えよ剣」まとめ

時代劇の役者としても安定の岡田准一さんが主演を務め、周りのキャストも鈴木亮平さんや、柴咲コウさんって今から楽しみな映画ですね。

 

幕末の新選組はある意味悲劇のヒーローだし、司馬遼太郎さんの歴史小説を基にしている時点で映画として面白くないわけはないでしょう。

 

長編の歴史小説が題材ですが、2時間の映画の時間内にどのように納めてくるのかも見ものだし、主役の岡田准一さんのアクションにも期待が持てます。

 

2020年の映画公開を楽しみに待ちたいですね!

スポンサーリンク